アウトバストリートメントの重要性

Asiagrandeブログ
2015年04月23日

こんにちは。 南浦和 武蔵浦和 美容室 アジア マネージャーの加藤あさみです。
みなさんアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)はつけていますか??
お顔を洗った後は皆さん急いで化粧水をつけますよね?
では髪の毛には??

お顔と同じで実は髪の毛にも潤いがとっても必要なんです!!
何もつけずにドライヤーで乾かしてしまったら・・・髪の毛がとてもかわいそうです(._.)
ここで、アウトバストリートメントの使い方講座!!

アジアには3種類のアウトバストリートメントがあります。

IMG_4177

それぞれ、B1(ミストタイプ)B3(クリームタイプ)B7(オイルタイプ)

の3種類です。

B1・・・ミストタイプなので髪の中にしっかりと補修成分が入ってくれます。
B3・・・クリームタイプなので髪の中外を栄養が逃げないようにカバーしてくれます。
(サラサラタイプ)
B7・・・オイルタイプなので髪のツヤ感B3と同じで外に栄養がにげないようにかばーしてくれます。(しっとりタイプ)
まずは、濡れた髪をしっかりタオルで拭いて、B1をつけます。
これが、お肌で言う化粧水です!!

その後に、お好みの質感に合わせて、B3orB7
を毛先中心につけます。
これが、乳液ですね!!

その後しっかりドライヤーをかけてください。

すべてのアウトバストリートメントはドライヤーの熱によって髪を守ろうする力がUPします!!

ポイントはお肌のケアと同じタイミングでやる事です!!

Category
  • お知らせ
  • 代表ブログ
  • Asiaブログ
  • Asia villaブログ
  • Asia grandeブログ
  • よくあるご質問
Search New

第三弾

Asiaブログ
2018年1月22日

雪ならでは

Asiaブログ
2018年1月22日

Asiaブログ
2018年1月22日

念願

Asiaブログ
2018年1月21日

3日目

Asiagrandeブログ
2018年1月19日

2日目

Asiagrandeブログ
2018年1月18日
Archive